役員・顧問の紹介

代表取締役 瀧澤寿美雄 (Sumio Takizawa)  E-mail: stakizawa@mexbiz.jp

 
 2006年から2013年まで約7年半、在日メキシコ大使館経済省駐日代表部に勤務後、2014年度JETROの新興国進出支援メキシコ専門家として中小企業を支援した経験を生かすため、2014年12月にメキシコ進出を計画する企業を顧客対象にした株式会社メヒココンサルティングを設立、同社の代表取締役となり現在に至る。設立5年目を迎える2019年7月より、同社内に日墨間の観光事業の促進を図るため、前メキシコ観光局で新たに観光マーケティングオフィスのAP Connectの代表であるPatricia NajarがMCに参画。
・神奈川大学外国語学部スペイン語科卒、立教大学ラテンアメリカ研究所卒
・第5回「日墨交換留学」の奨学生として10ヶ月間メキシコ州立自治大学在籍(1975)
・日本スペイン協会主催スペイン語スピーチコンテストで準優勝、演題は”Japón, México, Amigos”(1977)
・社団法人日本能率協会にて、国際企画部マネジャーとしてFOODEXなど担当(1979~1988)
・在日スペイン大使館商務部で消費財の対日輸出促進担当(1988~ 1993)
・メッセフランクフルト株式会社でマーケティング担当(1994~ 1997)
・在日カリフォルニア州貿易投資事務所 副代表(1997~ 1998)
・オーストラリアの在日ニューサウスウェールズ州政府代表代理(1999~ 2004)
・メキシコ経済省駐日代表部貿易・投資アドバイザー(2006~ 2013)
・都庁の中小外資系企業の対日進出ビジネス相談窓口「東京ビジネスエントリーのポイント」
・ジェトロ「中堅・中小・小規模事業者新興国進出支援専門家」 (メキシコ担当) (2014)
・中小機構の国際化支援アドバイザー・海外販路開拓支援アドバイザー(2013~ 2015)
・メキシコハリスコ州貿易投資日本事務所所長 (2015~ 2016)
・2016年7月、MC内にアミスタ工業団地日本事務所を開設、現在はアドバイザー
・一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)のメキシコ広報を担当(2017年10月~2019年3月)

メキシコをテーマにした下記のセミナーに政治、経済、投資、貿易、観光の観点から講演

専門雑誌に掲載されたレポート

・連載エッセイ10「なぜスペイン語を進めるのか? (ラテンアメリカ協会 投稿記事 2019-04-23)
 https://latin-america.jp/archives/36535
・連載エッセイ13 「日本人に有利なスペイン語の学び方 その1」(ラテンアメリカ協会 投稿記事 2019-07-15) 
 https://latin-america.jp/archives/38738
・連載エッセイ15 「日本人に有利なスペイン語の学び方 その2」(ラテンアメリカ協会 投稿記事 2019-08-19) 

   latin-america.jp/archives/39056

 
・連載レポート16「ヒスパニックを考える」 (ラテンアメリカ協会 投稿記事 2019-06-11)
 https://latin-america.jp/archives/38507
 
 
・「スペイン語の逆襲〜日本人に最も向いている外国語の学び方」(瀧澤寿美雄著 メヒココンサルティング発行 2019年1月25日)
→この本は弊社から1,000円で発売していますので、ご希望の方はご連絡ください。
 
南北アメリカの輸出製造拠点先として注目されるメキシコの魅力(中小企業国際化支援レポート2014年3月掲載)
メキシコで自社に合った現地人材を確保する方法(リクルートワークス 2015年4月)
私の出会った40年前のメヒコと現在の姿(みずほ銀行直投支援部 2015年5月)
メキシコ進出が続く日本企業への期待と課題(ラテンアメリカ時報2016 春号)

AP Connect代表 Patricia Najar (パトリシア・ナハル)  E-mail:  pnajar@rpmexico.jp

 モンテレイ工科大学(モンテレイキャンパス)にて、戦略的展望の経済学を専攻し、国際関係論の学位を取得。その後、上智大学大学院にて国際ビジネス学を専攻。
 駐日メキシコ大使館内メキシコ政府観光局の副所長として、また、2008年から2010年にかけて同事務所で行政専門アシスタントとして従事。航空機の増便や接続便の増加、観光商品の多様化、地場産業の協力・調査、プロモーションや研修のセミナーの運営に向けたプロジェクトに参加・連携。
 2005年から2008年にかけて、同使館内の日墨経済連携協定を担う経済省駐日代表部に勤務。
 スペイン語に加え、英語と日本語に精通。

専務取締役  赤松 保夫 (Yasuo Akamatsu)  E-mail: yakamatsu@mexbiz.jp

 早稲田大学商学部卒。大和銀行(現りそな銀行)に入行し、在勤中に日墨交換留学生として在籍し、その後同行ニューヨーク支店、メキシコ駐在事務所にて次席、所長として通算8年勤務。帰国後、国際業務推進部にて海外企業のサポートに従事。退職後は(株)前川製作所へ転職。6年前より人材紹介のシニアコンサルタントとして日系メキシコ進出企業を中心に人材紹介事業を展開すると同時に、メキシコ進出をサポートするコンサルティング会社(株)メヒココンサルティングの専務取締役として従事。
 
著書:「国際業務推進ハンドブック」(大和銀行東京国際業務部共著 ウエーブ出版発行)
実績:・(株)カルソニックカンセイのメキシコセミナー講師
   ・埼玉りそな銀行主催メキシコセミナー講師
         ・武蔵野銀行向けアジア向け国際業務推進ノウハウ講師

特別顧問 金澤 岳夫 (Takeo Kanazawa)  E-mail: tkanazawa2412@gmail.com 

 1970年、早稲田大学卒業。同年4月に(株)前川製作所に入社し、同社守谷工場資材部に配属される。福岡営業所営業、本社海外部を経て、1978年から1993年までの15年間メキシコに駐在。その後、米国事務所に約1年3ヶ月勤務したのち、日本帰国。2001年、同社取締役に就任。2006年、同社USAのCOOに就任。取締役を辞任したのちは、顧問職に従事。2014年、一般社団法人「前川財団」の理事長に就任したのち、2016年、前川製作所審議役に任命され、現在に至る。

 青栁 大輔 (Daisuke Aoyagi)         E-mail: daoyagi@mexbiz.jp

 2015年、明治大学商学部入学。研究テーマである日墨の貿易動向を学ぶために2018年より半年間グアダラハラ大学(CUCEA)に留学。大学の合間に現地のプロ野球を観戦し、日本人ファンとして現地の新聞・ラジオなどに出演。社団法人日墨協会で1ヶ月間インターンシップをし、イベント補助などを行った経験を持つ。在墨中は、メキシコの文化を伝えるため、スペイン語とスペイン語圏の文化を学びながら、YouTubeでの動画配信を行っていた。 MCでは、FOODEXでのテキーラ試飲の補助、HP更新などの役割を担う。

 鏑流馬 美咲 (Misaki Yabusame)         E-mail: myabusame@mexbiz.jp

 2015年、上智大学に入学。外国語学部イスパニア語学科に所属。言語学や国際関係論、スペイン語圏の歴史、文化、政治などに関する勉強に加え、英語とスペイン語の教員免許取得のため、教育学についても学ぶ。
 2017年8月から2018年5月まで、メキシコシティのイベロアメリカーナ大学(Universidad Iberoamericana)に交換留学。大学での勉学の合間、治安の悪い地域の子供達を支援する現地団体”AFEECI A.C.”にてボランティア活動。
 帰国後、DELEスペイン語検定B2取得。2019年3月には、メキシコ大使館の短期インターン生として、アジア最大級の食品・飲料専門展示会”FOODEX2019”において、メキシコブースの通訳業務に従事。
アクセス
101-0054 東京都千代田区神田錦町2-7
東和錦町ビル 401

 

電話
03-5577-4739
​連絡先​
stakizawa@mexbiz.jp
Copyright Mexico Consulting